カツヲぶろぐ

The Best of 2011 - Gigs #fb

#1 eighth blackbird/Bang on a Can perform:Steve Reich "Double Sextet" at Barbican Hall on 8 May
5月にロンドンで開催されたフェスティバル"Reverberations: The Influence of Steve Reich"の6つあるセッションのうちの最後の演目。とにかく音楽が終わって欲しくなかった至福の30分間。動画はeighth blackbirdの2007年の演奏らしい。


#2 Bjork at Manchester International Festival on 7 July
新作"Biophilia"のワールドプレミアをマンチェスターで!まだ新しいアルバムからの音源を出すよりも先にライブパフォーマンスで!しかも会場はうちから歩いて5分もかからない、昔市場に使っていたらしい古い建物で、キャパは1,800人。円形ステージの回りを観客席が取り囲んで、ステージもちゃんと見えるし音響も最高だしで、なんとも贅沢な経験をさせてもらいました。マンチェ公演の動画↓ありましたー!!


#3 Beyonce at Glastonbury Festival on 26 June
今年初Glastonburyでしたが、最終日ヘッドライナーのBeyonceに完全にやられました。なんなんでしょうかこの敗北感というかなんというか、いきなり圧倒的なパワーでレイプされてしまって、でも「気持ち良かったですか?」と質問されると「はい」と答えざるを得ない、言い訳無用の状況。まるでスーパーアスリートのパフォーマンスを見ているような感じでしたな。こちらGlastonburyの↓フル動画。


#4 Foals at Warehouse Project on 30 December
つい昨夜のことですが。ファーストアルバムからの曲、ライブでの疾走感は本当最高で。お客さんも良かった。"Black Gold"はやってくれなかったけど。さすがに動画無いので他のイベントでのパフォーマンス動画↓。


#5 The Cinematic Orchastra at Mostly Jazz Festival on 1 July
Birminghamまで行った甲斐がありました。生で聴くとほんとヤバい。泣きそう。泣いた。そのときの↓動画。


あとはロックだとBest CoastとかCSSも良かったなー。4月のEaster Holiday中にWarehouse ProjectでやってたLaurent Garnierも良かったなー。色々見逃したのもあるけど、良いgigに居合わせることができた気がします。2012年も同じくらいのペースで行こうかなと思ってます。
[PR]
by katzwo | 2012-01-01 05:23 | たまには音楽の話